NSメディカル・ヘルスケアサービス

疾病状況改善例 其の2

Bさん(45歳 男性)は、高血圧、肝障害、高尿酸血症の症状がありました。
投薬は受けていませんでした。

教室参加前は、朝の通勤時の歩行20分が唯一の運動でしたが、教室が終了する頃にはそれに加え帰宅時も歩行し、自転車、休日は歩行又はステップ運動をする習慣がつきました。

食事については、飲み会が月に平均8回もあり、1日90gのアルコールにおつまみは揚物をよく食べていました。
また普段から肉類を多く摂っていましたが、食事指導により、飲み会を月3回、アルコール量も50g減らし、おつまみは油の少ないものにするように心掛けました。普段の夕食も魚と野菜を中心にしました。

その結果・・・

検査項目 教室前 教室後
体重 kg 67.5 62.8 −4.7
体脂肪率 33.8 25.0 −8.8
ウエスト cm 88.3 81.9 −6.4
血圧 mmHg 145/114 128/87 −17/−27
γーGTP 430 150 −280